びはだ

プラセンタで肌の乾燥防ぐ


乾燥肌というのは多くの女性にとって悩みの種となっています。
最近では美容雑誌を見ていても一年間を通して乾燥対策についての特集記事が組まれています。
私たちの生活環境はエアコンなどの影響もあり、肌が乾燥しやすくなってきていますし、
それだけでなく食生活やストレスフルな生活なども全てが乾燥肌につながっていく要因なのです。

そんな乾燥肌の改善にもプラセンタは役立ってくれます。
乾燥肌になってしまうと、肌は本来持っているバリア機能を100%発揮できなくなってしまいます。
そうなるとどうなってしまうかというと、カサカサしてかゆくなってしまったり、といった症状が起こってきます。
バリア機能が弱まってしまうということは、アレルギー物質に対する抵抗力も落ちてしまいますから、
花粉症の季節などに肌が非常に敏感になってしまうということも考えられます。

また、一見乾燥肌に見えない脂性肌と呼ばれるような状態の肌であっても、
実は内部はカラカラに乾燥しているということもあります。
水分不足の肌を守るために必死で皮脂を分泌している状態ということです。
乾燥肌と一言でいっても様々なタイプがありますが、全てに共通していると考えられるのは、
肌に水分を保持しておく能力が低いということです。

お肌の中にはスポンジのように水分を蓄えていてくれるコラーゲンやヒアルロン酸などがあるわけですが、
これらは加齢とともに減少していく成分です。
そこで大切なことは、これらを体内できちんと作れるようにしておくこと、というわけです。
そしてそのための重要な働きをしてくれるのがプラセンタなんです。


プラセンタの働きでお肌の保湿が充分に保たれるようになれば、乾燥肌は改善されていきますし、
もちろん乾燥によって引き起こされる肌荒れなどのトラブルも解消されていきます。
いまや季節・年齢を問わず乾燥肌は多くの方の悩みになっています。
プラセンタを取り入れることでしっかりと乾燥肌対策をしていきましょう。
プラセンタの製品タイプこちらに載っていますが、乾燥肌には プラセンタの化粧水が人気があります。

Menu